患者様の声

※患者さまの写真につきましては、ご本人の了承を得て掲載しております。

棘様からの声

はじめまして。
私は幼少時に先天性股関節脱臼がみつかり治療・手術を受け、変形性股関節症の末期に進んだ35才で石部先生の手術を受けました。
治療を受ける前は歩けないほどの痛みで苦しんでいたのですが、術後7年が過ぎた現在は、何キロ歩いても痛まない快適な毎日を送っています。
痛くないので大仏様の鼻の穴だってくぐれます(写真参照w)。当時の痛みや悩み事などすっかり忘れてしまいました。正直に申し上げて、こんなによくなるとは思っておりませんでした。石部先生、少しでも疑ってゴメンナサイ(笑)

終わってしまえば何てこともなかったりするのですが、手術を受けるということは、かなり勇気がいりますし、入院生活はどうなのか?
どんなことに気をつけなければいけないのか?心配や不安なことばかりだと思います。
現在、手術を検討されている方や、手術の日程が決まり、期待と不安の入り交じった毎日を送っていらっしゃる皆さまに、少しでも参考にして頂ければと思い、私個人の経験談的な、治療に関する記録を公開いたしました。
術前から術後までのいろいろや、便利グッズ・入院中の日記など、棘の思い出せる限りの個人データと言うと大げさですが、このページには収まりきらない内容量になっております(笑)
ヒマツブシにでも、お読み頂ければ幸いです。

サイトはコチラ↓↓↓(携帯電話対応)
「棘の記録」≪http://seesaawiki.jp/w/sevenof9/

どのような治療方法が良いのか?
手術を受けるのならどのタイミングなのか?「ベスト」な選択・何が正解なのかは人それぞれだと思います。
しっかり情報を収集し、冷静な判断力で、よい答えが見つかりますように。いずれにせよ、みなさまにも痛みのない平和な日常が早く訪れるようお祈り申し上げます。

乱文ごめんくださいませ。

前へ戻る
上へ戻る

コンテンツ

  • プロフィール手術実績
  • 手術実績
  • 人工股関節MIS
  • ナビゲーションシステム
  • よくあるご質問
  • 関連記事について
  • 股関節の運動療法
  • 患者様の声患者様へのご質問
  • 石部基実クリニック